ステーキメニュー
(11:30~14:00 L.O.13:30)
(17:00~21:30 L.O.20:00)

ライスは氷見産コシヒカリ使用してます。

コース

国産牛ミニッツステーキと
キノコのパイスープコース
(130g)¥4,070(税込)


キノコのパイスープ、サラダ、ライス,デザート、ソフトドリンク付のコースです。

※写真のステーキは110gです

国産牛サーロインステーキ
に変更できます

180g・・・¥5,170(税込)
210g・・・¥5,610(税込)
250g・・・¥6,380(税込)
300g・・・¥7,150(税込)
350g・・・¥7,920(税込)

国産牛サーロインステーキ180g

シェフのおすすめコース
国産牛サーロインステーキ(150g)
¥5,500(税込)


オードブル、キノコのパイスープ、ステーキ、サラダ、ライス、デザート、ソフトドリンクが順番に提供されます。

※写真のステーキは180gです

ステーキは下記のように氷見牛に変更できます。

氷見牛ランプステーキ
150g・・・¥6,600(税込)
200g・・・¥8,140(税込)
250g・・・¥9,680(税込)
氷見牛ランプステーキ150g
氷見牛ヒレステーキ(A4~A5)
100g・・・¥8,800(税込)
150g・・・¥11,330(税込)
200g・・・¥13,860(税込)
250g・・・¥16,390(税込)
氷見牛ヒレステーキ150g

特徴

ヒレは、牛肉の内で最も柔らかい部位で一頭からとれる量が少ないために大変高価です。脂身が少なく女性の方やご年配の方にお勧めです。

サーロインは、ヒレの次に柔らかい部位で、適度な甘みと脂身があり男性の方にお勧めです。

当店は、氷見牛ブランド促進協議会加盟店です

ステーキ

肉牛には【ホルスタイン種<交雑種<和牛(主に黒毛和種)】の種類があり、
順に【硬い、低価格 < 柔らかい、高価格】になります。
交雑種はホルスタイン種より柔らかく、程よい脂身があります。

国産ミニッツステーキセット(130g)
¥2,200(税込)

ライス、汁物がついてます。

サラダ付き+¥330(税込)

※写真のステーキは110gです

オーダーカット

+550円でライス、サラダ、汁物がつきます。
+220円でライスがつきます。

下記のように種類とグラムを選べます。

国産牛サーロインステーキ
(ホルスタイン種)

産地は主に北海道です。
180g・・・¥3,190(税込)
210g・・・¥3,630(税込)
250g・・・¥4,400(税込)
300g・・・¥5,170(税込)
350g・・・¥5,940(税込)
400g・・・¥6,710(税込)

国産牛サーロインステーキ180g

氷見牛ランプステーキ
(A4~A5)

商標登録6067860号
氷見牛(ひみぎゅう)
150g・・・¥4,400(税込)
200g・・・¥5,940(税込)
250g・・・¥7,480(税込)

氷見牛ランプステーキ150g

氷見牛ヒレステーキ

100g・・・¥6,600(税込)
150g・・・¥9,130(税込)
200g・・・¥11,660(税込)
250g・・・¥14,190(税込)
300g・・・¥16,720(税込)

氷見牛ヒレステーキ150g

氷見牛の定義は、氷見市内で12カ月以上、肥育され、最長と最終の飼養地を同市とする黒毛和種で、日本食肉格付協会が評価する肉質等級が3等級以上となっている。これまで氷見牛に含めていた乳牛との交雑種は除外されます。